関田のブログ

RECENT ENTRY

THE男の趣味!

2018.10.05

みなさんにも、それぞれ趣味や好きなものってあると思います。
今回は僕がハマっているものを紹介します。
あ、決して宣伝とかではなく、ただの自慢。自己満足です(笑)。

そんな僕のTHE男の趣味!といえば、
そう。スニーカーです。
元々好きだったので、毎日の仕事でもプライベートでも履きまくっているのですが、
最近はスニーカー熱が日に日に高まってきまして...

数あるスニーカーの中で、今1番HOTなスニーカー。それは...

YEEZY BOOST(イージー ブースト)シリーズです!

YEEZY BOOSTは、
ADIDAS ORIGINALS(アディダス オリジナルス)とKANYE WEST(カニエ・ウェスト)のコラボスニーカーで、
どのモデルも最先端技術と現代のトレンドを取り入れたデザイン。
新作が発売されれば即完売となるほど、爆発的に人気のスニーカーなんです。

とは言いつつ、実は僕もそんなに詳しいわけではなくて(笑)。
たぶん、いや、確実に他のrobedecocktailメンズスタッフの方が詳しいと思います…
知識よりも、フィーリングです。好きという気持ちを大事にしていきたい、そんな僕です。

さて!それでは今回運良く手に入れた至極の3足をご紹介していきたいと思います!

「YEEZY DESERT RAT 500(イージー デザート ラット)」



初YEEZYはこの500でした。
発売前からずっとチェックしていましたが、
抽選やオンライン販売でも手に入らず、オークションでなんとかGET!
今年はおじさんが履いているような、ちょっとダサい(笑)ダッドシューズというのが流行っていますね。
ホワイトとイエローもあったのですが、やはりブラックが1番かっこいい。



このちょっとダサいデザインがいいんです!



ソールも独特なデザインですが、履き心地良く、全然疲れません。


続きまして...
「YEEZY BOOST 350 V2 ZEBRA(ゼブラ)」



YEEZY2足目は350 V2。
見た目もかっこよく履き心地もいいので、1番好きなシリーズです。



とにかくスタイリッシュ!ゼブラ柄も攻めていますよね。めちゃくちゃ目立ちます(笑)。




そして最後。つい先日9月15日に再販されたコチラ!
「YEEZY 700 WAVE RUNNER(イージー ブースト ウェーブ ランナー 700)」



ランニングシューズからインスパイアを受けたシルエットが特長的な一足。
レザー、スウェード、メッシュ、リフレクティブなど、90年代中期に大流行したさまざなな素材を重ねることで、
ボリューム感を演出しています。

ホワイトやグレー、ブラックのモノトーンカラーを中心に、
オレンジとグリーンがアクセントになり、非常にファッショナブルなデザインになっています。





かっこよすぎて履くのがもったいないくらい。
ずっと欲しくて、まさかの再販でゲットできたので、愛着を持って履いてます。

冒頭に書いたように、宣伝と自慢じみたブログになってしまいましたが、お付き合いいただきありがとうございます(笑)。

「鯵」の由来は美味しすぎて参ってしまうから?

2018.09.28

鯵・あじ・アジ…
漢字でも、ひらがなでも、カタカナで書いても、しっくりくるなぁーと思われる方が大半だと思います。

それだけ日本の食卓でもポピュラーな存在のアジ。僕のもっとも好きな魚です。
(魚が嫌いだった子どもの頃、唯一好きだったのがアジ。好きな食べ物暦でいうとエリンギの次くらいに長いです。)

まぁそんな話はどうでもいいとして。
「自分で釣ったアジの味は格別だ!」
「“鯵”の字の由来は美味しすぎて参ってしまうからなんだ!」
と、素敵なスーツのおじ様が渋谷の居酒屋で力説されていたので、
(調べたところ、諸説あるようですが…)

人の影響を受けやすい僕は早速、
「それちょっと確かめてみたい!」
と思い立ち、2週間後に実際に行ってみることに。

と言っても、釣りなんて小学生のときに父と行ったきりなので、
「スタッフによる、分かりやすいレクチャー!やさしいフォロー!」
と書いてあった体験プランを予約しました。

ですが実際は「海の男による、荒削りなレクチャー!情熱的なフォロー(怒号)!」で…
結果、かなりの緊張感を持って釣りに挑むことに。


 
笑顔で写真に写るはずが、無心で用具のセッティングをし、大海原へ。
「船は戦場だ!」とは、まさにこのことを言うのでしょうか…



その日は風がかなり強く、波も荒れており「釣れるか分からない」と言われたものの、実際にやってみると、小ぶりなのも多いですが、これがバンバンと釣れること、釣れること。

強風と緊張感により目が半開きですが、これでも最大限喜びを表現しています(笑)。


 

初めは、ねらい通りの場所にエサを落とすタナ取りに若干苦戦したものの、慣れていくうちに、2匹連続ヒットなどはざらで、どんどん釣れるように。
当初は6匹くらい釣れたらいいなと思っていたのですが、友人が間違えて釣ったサバも含めて、結果的に3人で67匹も釣れました。



 

家に帰って、刺身に、なめろうに、フライにと、美味しくいただきました。
この美味しさは本当に参ります。アジよありがとう。おじ様ありがとう。



ちなみに、今回の最大の収穫は、たくさん釣れたことよりも、
3枚おろしがかなり上手になったことでした(笑)。

もうすぐ本格的な秋になることですし、次の休みは大好きなエリンギを目当てに、旬のキノコ狩りにでも行ってみようかと思います。

日常のなかの楽しみ

2018.09.21

お久しぶりです。島津です。

 

うだるような暑さも落ち着き、
季節の変わり目を感じられるように。

 

日中も過ごしやすい気候になってきたので、
最近の休日は朝から行きつけの喫茶店に出向いて、
今日は何をしようかと考えることから1日が始まります。

 

 

 

 

大体いつもこのまま喫茶店でダラダラと過ごし、
買い物をして映画を借りて帰るのが鉄板の流れ。

 

ですが、せっかく秋の訪れを感じつつある今日この頃。

 

「食欲の秋」なんていいますし、普段はほぼ料理をしないのですが、
この日は映画を観ながらつまめる肴なんていいなぁと思い、餃子を作ることに。

 

 

 

タネにシソやキムチ、チーズを入れて黙々と包む。
自分で食べるだけなのに、形が崩れているものは
なんだか気になって直してしまいます。

 

 

 

焼き上がりがこちら。

 

うん。手間をかけただけあって、

いつもよりビールも美味しく、映画も面白く感じます。

 

たまにしか料理をしないので、量の加減がわからず、
一度何かを作ると2、3日は同じ物を食べることに…

 

なので苦肉の策ですが、タレの味を色々と試してみることに。

 

さっぱりといただける、酢と胡椒の組み合わせがオススメです。

 

 

そんな、なんてことない休日の話。

 

次回までには、いつもと少し違う、
非日常を感じられる場所やコトをご紹介できるよう、
また休日に行きつけの喫茶店で計画を立ててみようかと思います。

 

外の世界に飛び出した、中村

2018.09.14

2回目の投稿となります。中村です。
前回インドアな自分を省みて、
「外に飛び出せ!」と休日は外に出ることを宣言しました。
なので、頑張って京都に行くことに。
 
幼い頃に京都に住んでいたので、馴染みのある場所ではありますが、
今回はいつもと違う体験をしてきました。
 
それは陶芸です。
 
友人との観光中に「陶芸体験」の看板を見つけ、
「これだ!」と勢いで挑戦することになりました。
しかし、先にお伝えしたいことが…
 
実はわたくし陶芸をしていません。
陶芸体験にいそしむ友人を写真に収めるという
カメラマン役を志願いたしました。
 
こちら焼く前の器です。
 
 
今までインドアだった青年が陶芸はせずとも、
陶芸をしている友人の横で写真を撮るまでに成長したのです。
大きな前進ではないでしょうか。
 
自分が作ったわけではないのに完成がとても楽しみで。
それも陶芸の魅力かもしれません。
そして完成した器がこちら。
 
 
料理を盛り付けると…
 
 
器のおかげで、いつも以上においしそうに見えます。
 
この日の陶芸体験から、私の器を見る目が変わりました。
街を歩いていても、自分の好みの器がないか目を輝かせるように。
私は陶芸をせずに、ただ友人の隣で写真を撮っていただけなのに。
 
今回、「外に飛び出せ!」という目標は達成できました。
次回は「体験するんだ!」ということを目標にしたいと思います。
 
それでは次回の投稿で!

OKINAWA

2018.09.07

前回は真夏の広島旅行記を書いたのですが、
今年の夏は2泊3日で沖縄に行ってきました!
沖縄に行くのは、小学生の時以来で数十年ぶり。

那覇空港に着いてすぐにレンタカーを借り、
腹ごしらえに沖縄そばを食べに行きました。



アグー豚と沖縄そばの組み合わせは絶品♪

お腹もいっぱいになったところで、アメリカンビレッジへ。
こちらはリゾート地のようにショッピングやグルメを楽しめる人気スポットです。

あいにくの天気で写真では分かりづらいですが、カラフルな外観のお店が並び、
異国情緒たっぷりの雰囲気が味わえます!

美しいサンセットを眺められる大きな観覧車も人気のアトラクションです。



2日目は、今回の旅行のメインでもある真栄田岬へと向かいます。



その岬の近くに「青の洞窟」と呼ばれる有名な
シュノーケリングスポットがありまして、シュノーケリングに初挑戦♪

海へ潜ると洞窟の中で反射した光に照らされ、海面が透明なブルーに…
自然の神秘を感じられた、とてもよい体験となりました。



 
表情が分かりづらいですが、実はめちゃくちゃ癒されてます(笑)。

そして2日目の最後に、美ら海水族館を訪れました。







水族館のどでかさもそうですが、ジンベイザメの迫力に圧倒されました。

最終日は、那覇市のメインストリートである国際通りを堪能し、東京へ帰りました。
写真にはおさめていないのですが、ジーマーミ豆腐がおいしすぎて感動しました…

来年の夏の旅行は、フィジーあたりを狙っています。今から楽しみです!